改良ゴールデンコバの考察(個人的メモ)

みなさま、楽しい荘園ライフは送っていただけてますでしょうか!!

VIVA 小作!!小作人ライフを送るあなたにいい情報!!(かもしれない)

というか、個人的メモになるので鵜呑みにしないように・・・・

さて、タイトルにもあるとおり、改良ゴールデンコバの考察です。

種の値段 6500A 蒔けるレベル帯が68~78 場所が ギラン、ルウン等(他にもあったと思いますが、覚えてません。。。)

実の買取価格 16200A

報酬 純白の研磨剤(8100Aですので、実一つで2個の純白の研磨剤もらえます。)

純白の研磨剤の実勢価格 20k ほどでしょうか(恐らく下落方向か、前後くらいでしょうか(私的予想)

このへんが基本情報ですかね。

さて、改良なんですけど、以前に改良グレートコドランは10個に一個くらいしか成功しませんでした。でもですよ・・・・・ コバはなんと植えつける確率が高いのです!!
知ってました??だから、種の値段がコバになると跳ね上がり、売ってる種の個数も大幅に少ないのです。

ちなみに私の体感では、10個まけば3,4個 くらいは成功してるんじゃないかと思います。
少なく見積もり、どれくらい収支がでるか計算してみます。

えーと・・・・
種10個×10=65000A
実が3個とれたとして
実3個×純白の研磨剤2個=純白の研磨剤6個
純白の研磨剤が一つ20kで売れるとして
純白6個×20000=120000A

経費を差し引くと
120k-65k=55k

種一個の期待値として
55k÷10=5.5k 
になります。

種を200個買えたとすると、実が3/10でとれれば
5.5k×200=1.1m
の儲けになるのです!!

これはウマい!!

さらにこれだけで終わらないのが私の考察!!

改良は種の販売個数に対して、実の買取のバランスが取れています。

通常種でしたら、二倍、三倍モンスにまくことで種一個で2~4個の実を取ることを可能にしてしまい、その反面、市場に実が多く出回ってしまい、いつまでたっても精算ができなくなるという欠点があるのに対して、改良ではそれがほとんどおきません。

つまり、実の精算がいつでもできるのが改良の特徴と言えるのではないでしょうか!!(たまーに早めに買い取りが終了することもありますけど、毎日は続かないですし、他の場所に行けば精算できますね)

さらに、耳よりな情報を一つ(耳寄りかどうかは見た人の判断になりますが)

 ギランにも レッドコバ(こちらは合成コークス)、ゴールドコバがあります。そして、ここでは、なんと改良レッドコバの種、改良ゴールデンコバの種が8時6分過ぎても売れ残ってることがあります。(ルウンではまずありません)

 これは私の研究によるとまけるレベル帯のモンスターがDVC又は殉教者のネクロポリスしかなく、ソロ狩りに適したモンスがいないため と推測できます。ルウンでしたら、亡者が種蒔きに絶好のポイントになるのですが、ギランには、こういう場所がありません。もし、ここで一人で狩りできるならば、是非買いこんで逝ってみましょう~。ちなみにレベル68馬使いで、ボクサーを出しつつ(MP回復の都合上、メロウよりボクサーのほうが戦いやすいです)もぐりこんでみましたが、殉教者の中層の物理耐性ないとこでしたら、やれないことはないです。一匹一匹の引き狩りで、サクサクは狩れませんけどね・・・・・・

 もし、クラハン又はペアなどの少数で狩りに行く場合、相談してみんなでお金を出し合って種を買って行き、狩りが終わったら実の精算(多分できます)して、現物を配るのもよいかもですね!!

以上、改良ゴールデンコバの考察でした。

ちなみにですよ、現時点で種をあちこちすでに投資済みです!!改良デザートコバの種も相当数確保!!蒔けるレベルが待ち遠しいです(イツダロウ・・・・・
[PR]
by renfe55 | 2008-09-16 23:50 | 日記